月別: 2017年11月

BAR&ART アクア・ヴィテ 2017年11月 開催いたしました

11月14日~11月宇26日の期間中、水と光をテーマに創られたアート作品を店内に設置しながら、BAR営業をする 「BAR&ART アクア・ヴィテ」が行われました。

今回も水源は「氷」。

氷のかたち、その時の温度、湿度によって生まれる水滴による水の表情が、まさに今、ここだけの空間を演出してくれます。

 

お客様がカウンターと向き合える、カウンターの各席にて違う時の刻みを表現した4月。

バックバー(酒棚)を見る、バックバーと時間を向き合うという意味で酒棚に設置した7月。

今回11月は、BARの空間、空気感から時を感じ、向き合うということで、作品はカウンターに設置し、天井に水の表情を出してもらいました。

カクテルメイクを始めると天井にバーテンダーの影、使用材料のボトルの影が水影に映り込みます。

BARの表情が垣間見えます。

蜘蛛の糸を思わせる細いヒモを辿って、氷から滴り落ちるしずくは、気持ちを無心にさせてくれる時の刻みであります。

お客様からは、ありがたいことに好評でした。

2017年度は、4月、7月、11月、予定通り開催することができました。

開催期間が、限定されているにもかかわらず、わざわざこの企画、作品のために、ご来店いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

2018年度、開催に関しましてはまだ何も公表できませんが、決まり次第、お知らせいたします。

本当にありがとうございました。

 

DSC_0614

 

DSC_0100

 

DSC_0437

 

DSC_0440

 

DSC_0782

DSC_0168

 

DSC_0064

 

DSC_0747
水影がボトルに映り込みます。 水面にもボトルが現れます。

 

 

DSC_0740

 

DSC_0686
このタイミングでお知らせします。 ヴェスパーマティーニのレシピが変わりました。 ゴードンジン、ベルヴェデールウォッカ、キナ・ラエロ・ドール、セイクレッド デュークス ヴェルモット。 使用材料は、007カジノロワイヤルの映画版ではなく、小説版のセリフ内容からイメージしております。 キナ・リレの代替えでリレブラン、マンチーノ等ありますが、実際に行ったロンドン、デュークスホテルでの思い出もあり、デュークスのベルモットを使用し、キナリキュールと合わせます。

 

 

 

 

BAR&ARTとは関係ありませんが。。。。

せっかくなので、画像アップします。

2014年5月訪問時、撮影。

P1050267
ロンドン デュークスホテル バー エントランス。

 

 

P1050259
デュークスマティーニ。 ステアしないこと、オリーブではなく、大きいレモンピール入れるといったことが特徴

 

 

 

 

 

 

 

大阪 福島区 バー

fukushimaku osaka city BAR

ジヴェルニー

GIVERNY

BAR ART OSAKA