Japonisme Bar Space 市中の山居&外来BAR文化&お客様がもつ スタイルある〝感覚〟の融合

BARで過ごすには、一定のルールがあり、基本とされるスタンダードなスタイルやシーンも存在します。

しかし、お客様にもまた、感覚という独自のスタイルがあります。

‐‐‐その瞬間をどう過ごしたいか?‐‐‐

ジヴェルニーには、お客様が日常と自分らしく向き合うための水と光があります。

場所は大阪・福島5丁目、なにわ筋から続く路地裏。

外来BAR文化と都会の非日常「市中の山居」をコンセプトに設えた四畳半BAR

お客様が、日常と非日常を行き来できるように、敢えて都会の路地裏に佇む、広さ四畳半の空間をご用意しました。

本当の自分らしさと向き合い、そして同時に日常を肯定することができるような……

大阪・福島区の路地裏に佇む小空間が、皆様の日常に欠かせない、価値ある空間になれば幸いです。

実際にバーとしてお過ごしいただくスペースが四畳半です

 

Giverny_006
absinthe